• アクセス
  • 電話をかける
  • メールフォーム

院長プロフィール

横須賀市久里浜で、3人兄妹の長男として誕生。

小学校に上がるタイミングで三浦へと引っ越し、同時にサッカーを始める。中学生になるとサッカーの指導者になりたいと夢を抱き高校卒業後は指導者の道を歩む。

夢が叶い、平成23年にJリーグの川崎フロンターレでコーチとして働き始めた。川崎フロンターレでは小学生や中学生の指導に当り、プロクラブとしての責任感を持ちながら、子ども達が夢を持つことができるように、夢を叶えるために努力することができるようになど、子ども達とともにサッカーに向き合えたことで充実した時間になった。

と同時に子ども達が、練習や試合で怪我をしてサッカーが出来ないことにもどかしさを感じ、私自身大きな怪我をしたこともあり、怪我を早く治すためには、怪我をしないためには、身体に対して何をするべきかを真剣に考えるようになりました。

平成25年、高校時代より交際していた妻と入籍。妻のお父さんが整骨院の院長ということもあり、ご縁を頂き平成26年4月より浜野整骨院で勤務し始めた。身近に素晴らしい技術を持った施術家がいる環境で、自分自身を施術家として、人として向上させたいという思いを抱きながら技術研修やセミナーなどに参加し現在に至る。

3年間施術家として勤め、様々な症状を抱えた患者さんと接し、時には厳しい結果になってしまうこともあったが、患者さんと向き合い続けた結果、多くの笑顔や喜びの声を聞けた期間だった。また多くの患者さんに支えられ、素晴らしい人間関係が作れた3年間でもあった。

浜野整骨院で実際に辛い症状を抱えた患者さんに接する期間で、施術家として勤務し始めた時から胸に合った、院長として責任ある立場で理想の施術を追い求め、辛い思いをしている患者さんの力になりたいという思いがさらに強くなり、この度平成29年5月より浜野整骨院の院長に就任。

浜野整骨院の目指している質・実力共に地域一番、そしてオンリーワンの整骨院の実現と、辛い症状を抱えた患者さん自身の喜び、またその患者さんを支えている方々の喜びを実現するために、スタッフ一同居心地の良い浜野整骨院を作っていきたいと思います。

私の力を精一杯発揮し、義理の父や前院長のように立派な施術家、また「一生の健康パートナー」になれるように精進していきます。

どうぞ末永くご愛顧よろしくお願い致します。

このページの上部に戻る