• アクセス
  • 電話をかける
  • メールフォーム

風邪のシーズン到来!?

おはようございます。浜野整骨院の荻野です!逗子・葉山でも風邪を引いたり、風邪予防をしている方が多くなってきた印象です。浜野整骨院に来院している方も「風邪を引きました」と電話をくれる方や、マスクをして来院される方が多くなりました。

 

まだ、風邪シーズンには入っていませんが、早めの予防により風邪対策をして風邪を引かずにこの時期を乗り越えましょう!!

 

冬の風邪はウィルスが体の中に入って、増殖することで症状を出します。症状の個人差はありますが、のどの痛みやせき、くしゃみ、熱など様々ですよね。ちなみに私の場合はのどに現れることが多いです。のどが痛くなったり、のどがイガイガしたりします。

 

これからもっと寒くなります。冬に流行る風邪の特徴の1つは「気温の低下」です。気温が下がることで、低い気温を好むウィルスが多くなります。具体的には15度以下だとウィルスの繁殖が多くなります。

 

もう1つの特徴は「空気の乾燥」です。空気が乾燥することでウィルスが空中に舞ってしまい、人間の身体に入りやすくなります。また、空気が乾燥することで鼻やのどの粘膜が弱くなり、暖かい時よりもウィルスに弱い環境が出来てしまっています。

 

なんとなく寒くなってくると風邪を引きやすいと分かってはいますが、文章で読んでみるとその理由に納得しますよね。マスクをしたり、加湿をしたり、暖かい環境を保つことがいかに大切かが分かります。

 

風邪の予防として3つの大切なことをお伝えします!

 

①手洗いうがい

とてもシンプルでよく言われる方法ですが、とても大切です。外から帰ったらまず手洗い、うがいをしましょう。外出すれば、手についたたくさんのウイルスが食事などの際に体内に入る恐れがあります。

うがいではのどについたウィルスを追い出す効果があるのですが、いきなり顔を上げてガラガラとうがいはしてはいけません。まずはお水を口の中に含んでまブクブクと口のなかをゆすいでください。その後にガラガラとうがいをしないとのどの奥の菌を追い出しましょう。

 

②鼻呼吸を意識しよう!

口呼吸をしてしまっている方。口は呼吸をするところではなく、物を食べたりするためのものです。呼吸器ではなく、循環器なんですよ!鼻には鼻毛があり、鼻から入ってくるウィルスを体内に入れないようにしています。しかし、口には鼻毛のようなものはないのでウィルスが体内に入りやすく、風邪を引きやすくなってしまいます。

 

③健康な身体を維持しましょう!

食事や睡眠、運動など日々の習慣で身体の強い状態を維持しておきましょう!食生活も崩れ、睡眠時間も短い、運動もしていないとなると、身体は弱った状態でいます。そういった弱った身体はウィルスは大好物です。日頃の生活を今のうちから見直しましょう!

また、整骨院や整体院で治療を受けておくのもオススメです。私自身、整骨院でメンテナンスをしていますが、3~4年くらいは風邪を引いていません!!確実に身体は強くなりますよ!

 

では、今日は以上になります。

さようなら~

 

浜野整骨院   院長 荻野俊

1日2名様限定1,980円