• アクセス
  • 電話をかける
  • メールフォーム

運動の秋

逗子、葉山のみなさんこんばんは!今日は朝からとってもいい天気でしたね!休みにもかかわらず5:30に目が覚めてしまったので朝ランニングを1時間くらいして汗を流しました。天気が良い中での運動は最高ですね!

ランニングをした後は渋谷にある整体院に行き治療を受けてきました。「えっ!整骨院の先生が整体受けているんですか!?」と思われそうですが、私もずっと働いていたら疲れてしまいますのでメンテナンスをすることで元気な状態を維持しています。逗子葉山のみなさんもメンテナンスはしたほうがいいですよ~。

メンテナンスをしていると普段の家事(掃除や洗濯、料理)なども腰の痛みを感じずにできますし、衣替えや草むしりなど重労働をしても「元気元気」でいれますからね。生活が楽しくなりますよ!

さてさて、今日のテーマは・・秋!ということで「運動の秋」運動をすることで身体に起きるメリットをお伝えしたいと思います。私も休みの日は出来る限り身体を動かすようにしてますので、逗子葉山のみなさんも無理のないよう少しづつ初めてみてくださいね。

運動をするメリットとして・・・

 

① 骨や筋肉が丈夫になり、疲れにくくなる


運動をすることで、骨に力が加わります。とくにお子さんの場合はたくさん外で遊ぶことで、その負荷に耐えるように骨が強くなっていきます。大人も骨に負荷がかかることで細胞の働きを活性化され骨を丈夫にしてくれます。さらに、運動をすると普段より強い力を使うので、その刺激によって筋肉が太く、強くなります。

運動の仕方にもよりますが、ヨガなどであれば普段身体を動かさに方向へも動かしますよね。そうすることで関節の動きの幅が増すので、身体が柔軟になります。


② 心肺昨機能が強くなる


ランニングやジョギングをすることで酸素をたくさん取り入れるために、普段よりもたくさん呼吸をするようになります。体操などでは呼吸法を取り入れることで多く身体に酸素を取り入れるようになります。普段よりも心拍数が上がることで心臓の筋肉も大きく、強くなります。

買い物でたくさん歩いたり、旅行の最中に早く疲れてしまうと、せっかくの機会を楽しめませんよね。普段から継続的に続けておくことで買い物も旅行も長く歩けて楽しめることが出来ますよ!


⑤ 血液がきれいになる


運動をすると心臓がバクバクしてきますよね。それは運動をしたことで全身に栄養を届けなくてはいけなくなり、心臓の働きが強くなることでバクバクします。当然血液の流れが良くなっているということですから血管の詰まりが改善され動脈硬化などの予防効果も期待できます。血液は全身に流れています。血液の流れが悪くなると全身に様々な症状が出てしまうので、運動をして血液をサラサラにしましょう!


⑩ 痛みが緩和し、気持ちが晴れやかになる

 

運動をすると痛みが強くなるんじゃないの!!??て思ってしまいがちです。とくに運動をした後に痛みの出た経験がある人はそう思ってしまいますよね。しかし、適度な運動や肩こりや腰痛などにとてもいい効果があります。日常生活の習慣で筋肉のこりや関節の硬さを作っている場合、運動をすることで代謝が上がり筋肉のこりや関節の硬さが改善されます。

また、今日の私もそうでしたが、外に出て身体を動かすことで自然を味わうことが出来ます。家の中にいると閉塞的になってきますが、外に出て太陽の光を浴び、風にあたっているとすごく気分が良くなります!

 

こんなにも運動には良い効果があるんですよ!夏は暑くてなかなか運動とはいきませんでしたが、運動のしやすい季節になりましたので、簡単なジョギングから始めてみてはいかがでしょうか?

では、今日はこれで以上になります。

 

浜野整骨院   院長 荻野俊

1日2名様限定1,980円