• アクセス
  • 電話をかける
  • メールフォーム

しびれについて

逗子、葉山のみなさんおはようございます!浜野整骨院の荻野です。

今日のブログではしびれについてお伝えしていきます。「そもそもしびれってなに?」「しびれは整体で良くなるの?」など浜野整骨院にお越しいただいている患者さんの中で、よくある質問についてまとめていきます。

 

そもそもしびれってなに?

しびれと言っても、しびれを出す原因は大きく別けて4つあると言われています。1つ目は「脳の問題」2つ目は「神経の問題」3つ目が「血流の問題」最後に「内臓の問題」です。

 

1、脳の問題

脳の問題で出るしびれは危険な状態を表しています。一番は病院に行き検査・治療が必要となります。具体的な病気は脳出血や脳梗塞、くも膜下出血などが挙げられます。

脳の血管が何らかの影響で傷つけられ脳細胞に血液が届かなくなり、障害を受けた脳の場所により様々な症状を出します。

手足のしびれの他には「頭痛」や「吐き気」「おう吐」「めまい」などが出るため、こういった症状が出るようであればなるべく早く病院を受診しましょう。

 

2、神経の問題

神経の問題では脊髄と言われる脳からの指令を全身に送るための束に障害があるものと、末梢神経と言って、腕や足など体の隅々までめぐっている神経の問題があります。

脊髄の問題であれば脳の問題と同じように病院への早急な受診が必要となります。

それ以外の神経の問題では、どこで神経の圧迫を受けているかをしっかりと検査した上で施術をしていけば、整体でもしっかり良くなります。

皆さんも良く聞くと思いますが、「椎間板ヘルニア」や「手根管症候群」「胸郭出口症候群」などしびれを出す疾患は様々ですが、原因をしっかり把握することが大切です。

 

3、血流の問題

血流の問題ではイメージしやすいのが輪ゴムで指をぐるぐる巻きにした指先をイメージしてもらうといいとおもいます。指先は紫色になりピリピリして感覚がなくなってきます・・・イメージしにくいですか?

では正座はどうでしょうか?正座をしていると段々しびれてきて感覚がなくなってくる経験があると思います。正座を崩すとすぐにしびれは解消していきますよね。

そのようにすぐ改善していく血流によるしびれは心配ありませんが、とても長くしびれが続くようであれば注意が必要でしょう。

 

4、内臓の問題

内臓の問題では、例えば糖尿病などが挙げられますが、内科疾患でもホルモンのバランスが崩れたり、自律神経のバランスが崩れることでしびれの症状が出ることがあります。こういったこともぜひ、覚えておいてください。

 

今回のブログではしびれについて、とくにどういった問題でしびれが出るかをお伝えしましたので参考にして下さいね!!

 

浜野整骨院  院長 荻野俊

1日2名様限定1,980円