• アクセス
  • 電話をかける
  • メールフォーム

こんな姿勢を取っていませんか?

こんにちは、浜野整骨院の荻野です。昨日電車に乗っていたらほとんどの方が「まずいなー」という姿勢を取っていました。本来身体は正しい形があります。姿勢を正すと背筋がまっすぐになりますが、背骨がまっすぐになっているわけではありません。

背骨はクッションの役割を果たすためにS字のカーブが備わっています。イメージはプールにあるコースロープです。コースとコースの間に仕切りになってプカプカ浮いていますよね!コースロープは波がたつと、一緒に揺れて水しぶきが立たないようにしてくれています。

背骨のS字のカーブは歩いたり、走ったり、日々の生活で身体にかかる衝撃を緩めてくれています。だから何十年と身体を使っていてもトラブルになることなく元気で使えるんです!

あれ?最近元気に過ごせていないぞ。腰が痛くてやる気が出ないぞ。と思った方!そうです。その一つの要因が背骨のS字のカーブが本来の形ではなくなってしまっているのかも…

でも、心配はいりません!また正しく身体を使ってあげれば、あなたが使ったように身体は変わっていきます。1日、2日で変わることはありませんが、長い目で見た時に身体が健康な状態になりますので、もう身体を壊す姿勢はやめましょう。

写真をみて直してくださいね。

浜野整骨院 荻野俊

1日2名様限定1,980円