• アクセス
  • 電話をかける
  • メールフォーム

昨日はメンテナンス日でした!

おはようございます。

突然ですが、逗子のみなさんはメンテナンスという言葉を聞いて何を思い浮かべますか?

私の場合は車でいう車検や、女性の場合であれば美容院にトリートメントをしに行くようなものだと思っています。また、包丁も切れ味を良い状態に保つために研ぎますよね?これらの様に良い状態にしていくものがメンテナンスだと思っています。

昨日、私はメンテナンスの日でした。治療家も身体を使えば疲労を溜めますので、メンテナンスが入らないと正直しんどいんです(笑)

メンテナンスの目的は様々だと思います。運動されているのであればパフォーマンスを引き上げたり、主婦の方であれば休みがありませんから疲労を取り除くということでもいいと思います。私の場合、どこが痛いということではなくメンテナンスを受けると仕事のパフォーマンスが上がりますので、結果患者さんのためになるのではと思いメンテナンスを受けています。

思えば初めてメンテナンスのように手入れを始めたのは小学5年生でした。その時は自分の身体ではなく、サッカーのスパイク(靴)でした。

親に買ってもらった新しいスパイクが嬉しくて、キレイでかっこいい状態を保ちたかったですし長く履いていたいと思っていました。だって次いつ買ってもらえるかわからなかったですからね(*_*)

父親に革靴の磨き方を教わり、ブラシでスパイクの汚れを落とし、クリームを塗って軟らかい生地のタオルで拭く。ピカピカになるのが嬉しくてしょっちゅうやっていましたね。手入れをしているとスパイクに愛着がわきます。踵を踏んで履くなんてことは絶対にしません。コンクリートでも履きません。スパイクが長持ちする工夫を小学生なりにしていました。

大事にしたものは今でも覚えています。だから小、中、高とサッカーをしてきましたが何歳の時になんのスパイクを履いていたか大体覚えています。

身体も日々の使い方で疲労を溜めないとか、壊さないようにすることが大切です。その中でもお仕事や家事、育児をしていると必ず疲労が溜まりますのでメンテナンスが入ると身も心も楽になります。

整体や接骨院というと「痛み」を取るところと思いがちです。もちろんそれも大切ですが、それに加えてご自身の身体を良い状態にして「家事が頑張れるようになる」「お孫さんと遊んでも元気でいられる」そんな時間を作ることもメンテナンスをするメリットです!

忙しい中で、少し体を癒す時間を作ってあげるといいですね(^^)

 

浜野整骨院 荻野俊

1日2名様限定1,980円